派遣社員から正社員になれるのか?

結論からお話ししますと、派遣社員から正社員になることは可能です。
派遣社員から正社員になるには2通りの方法があるので、それぞれ説明致します。

1.紹介予定派遣から正社員へ

紹介予定派遣とは?

紹介予定派遣とは、派遣契約終了後に正社員となることを前提に一定期間派遣として最長6か月間働き、派遣契約終了時に派遣先企業との双方の合意により正社員として採用されるシステムです。
実際に興味のある企業で働いてから正社員になるかを選択できるので、より自分に合った企業を探すことができます。

2.有料職業紹介から正社員へ

有料職業紹介とは?

有料職業紹介とは、人材会社に登録した求職者を正社員または契約社員として企業に紹介するシステムです。
人材会社の転職コンサルタントが履歴所の書き方や面接対策などをサポートしてくれます。また、紹介先企業の選考内容を具体的に聞くことも出来ます。

それぞれのメリット

紹介予定派遣

  ・職場の雰囲気や働きやすさ重視で自分に合った企業を探すことが出来る
  ・派遣先の企業で一定期間働くことが出来自分のやる気を企業にアピール出来る

有料職業紹介

  ・全てが直接雇用(雇用主が紹介先企業)
  ・転職コンサルトが付いてくれるので、1人で就職活動するよりも効率的

最後に

派遣社員から正社員へなる2通りの方法についてご理解いただけたでしょうか?派遣会社はたくさんあります。その為、自分にあった派遣会社を探すことをオススメします。
筆者がオススメするのは事務派遣に特化した派遣会社である、ケイプロモーションです。ぜひ一度下記のお問い合わせフォームからご相談頂ければと思います。